トップページ > 助成事業

助成事業について

奨学金給付事業と同様に、音楽・スポーツ・アート・学術の分野で世界で活躍できる人材育成を目的として、次代を担う若者たちが世界に向けて羽ばたく一歩となるような団体等の活動等に対して助成金の給付を行います。

対象となる助成内容

・国内の大会、コンクールにおける、成績優秀者に授与される賞金等の一部費用の助成
・人材育成を目的とした一般応募が可能な研修等の活動に対する一部費用の助成
・音楽、スポーツ、学術に秀で、国内外で研鑽を積むものに対する助成

2019年度 スポーツ部門 助成事業募集要項※2019年度の募集は終了しました 2019年度 器楽部門 助成事業募集要項※2019年度の募集は終了しました 2019年度 学術部門 助成事業募集要項※2019年度の募集は終了しました

2016年度 助成事業活動の実績  2015年度 助成事業活動の実績  2014年度 助成事業活動の実績 

器楽部門

助成団体名

助成事業

対象年度
2017年度2018年度

公益財団法人
東京都歴史文化財団
東京文化会館

東京音楽コンクール賞金への助成

スポーツ部門

助成団体名

助成事業

対象年度
2017年度2018年度

公益社団法人
日本カヌー連盟

2020・2024・2028へ向けたジュニア有望選手(齋藤選手/武藤選手/瀧口選手/三島選手/田中選手)に対する強化計画

公益財団法人
日本卓球協会

招聘した若手中国人(練習相手・コーチ兼務)による指導の継続

公益社団法人
日本ライフル射撃協会

東京2020オリンピックメダリスト候補選手の育成強化事業

公益財団法人
日本テニス協会

2020東京オリンピックに向けたダブルス選手の強化

公益財団法人
日本ラグビーフットボール協会

Player TID & Acceleration

公益財団法人
日本ハンドボール協会

男女U-19チーム 国際大会参加 <第6回東アジアU-22ハンドボール選手権>

公益財団法人
日本バスケットボール協会

女子ジュニアカテゴリーヘッドコーチ(萩原美樹子)の設置 ―未来の日本代表選手の育成―

公益財団法人
日本セーリング連盟

ウィンドサーフィン競技有望選手(池田健星)の東京オリンピックでのメダル獲得に向けた育成強化プロジェクト 2018

公益財団法人
日本陸上競技連盟

女子リレー海外派遣およ海外チームの招聘

公益社団法人
全日本アーチェリー連盟

JOCエリートアカデミー事業推進

公益社団法人
日本ホッケー協会

ジュニアユース(U16)日本代表チーム オーストラリア遠征

公益財団法人
日本バレーボール協会

FIVBビーチバレーボールU19世界選手権(南京)大会派遣

公益社団法人
日本ボート協会

日本ボート協会 タレント発掘育成支援事業

 

一般社団法人
日本障がい者乗馬協会

吉越奏詞氏への支援

 

学術部門

助成団体名

団体の取り組み

助成事業

対象年度
2017年度2018年度

特定非営利活動法人
グローバルな学びのコミュニティ・留学フェローシップ

留学によって、単一の答えを求める従来の日本の教育とは異なる場に身を置くことで、不確実な世界を生き抜く「主体的に生きる力」が育まれるという信念のもと、日本人学生の「留学」を支援するNPO。現役留学生による高校生の海外大学進学支援、現役留学生と日本の教育機関との協働ラーニングプラットフォーム構築などを展開。

サマーキャンプ
海外大学進学を目指している高校2・3年生と既卒生を対象にしたサマーキャンプ。自己分析、自己表現をくりかえすワークショップ、現役留学生メンターによるパーソナルエッセイ指導、同じ道を目指す仲間との交流などのセッションを通して「強い個を持つ」ことを支援するプログラム。

一般社団法人未踏

経済産業省所管の独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の事業である未踏人材発掘育成事業*のOBOGを中心に、創造的人材を支援し、業界横断的なネットワークをつくることで、ITを中心としたイノベーションを加速することを目的に設立された社団法人。

未踏ジュニアキャンプ
21世紀型イノベーションの創出を担う小中高生・高専生を対象とした、トップ層向けのプログラミング教育。プログラムの書ける17歳以下を対象に、「どう作るか」だけでなく「何を作るか」を一緒に考え、ロールモデルになりうる学術界/産業界の専門家との交流や、同世代との交流を行う機会を提供。