トップページ > アート部門 > 飯島 暉子

アート部門 現役奨学生

第47回生
飯島 暉子美術
Akiko Iijima

フランス ナント芸術大学

【略歴】
1994年神奈川県生まれ 2013年多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 2017年東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻 2018年ナント芸術大学

【賞歴】
2015年トーキョーワンダーウォール公募2015 立体部門入選 2016年Tokyo Art Beat 「座談会-ミレニアル世代のアーティスト達」インタビュー掲載 2017年多摩美術大学卒業制作優秀作品 選出

【自己紹介】

人間以外の生き物や人間が生み出した製品たちを対象にアクションを行い、その反応を観察する作品を作っています。物があふれ、木々が選定された都会で主に生活をしていたわたしは人間の生活に適した形に整えることに疑問を感じていました。留学先の学校では様々な素材を使う学生が同じアトリエに所属しているので、「現地で使われているものや環境を素材に、新しい表現方法を模索すること」を目標にしています。今後の展開として映像作品や立体作品以外にも文章や言葉を用いた方法で作品を作りたいと考えています。

Bug

A story without end

飯島 暉子
Akiko Iijima

サイトを見る