トップページ > 学術部門 > 森本 優貴美

学術部門 現役奨学生

第45回生
森本 優貴美電気電子工学
Yukimi Morimoto

米国 マサチューセッツ工科大学

【略歴】
1997年熊本県生まれ 2013年熊本県立熊本高等学校 2016年マサチューセッツ工科大

【賞歴】
2015年The 11th International Nanotechnology Conference on Communication and Cooperation (INC11)にてYoung Researcher's Poster Award受賞 2015年日本科学技術振興協会(JST)グローバルサイエンスキャンパス全国受講生研究発表会にて優秀賞受賞 2016年The 9th Pacific Rim International Conferene on Advanced Materials and Processing (PRICM9)にてポスター発表 2018年MIT SuperUROP Analog Devices Undergraduate Research and Innovation Scholar に選出 2019年The Microsystems Annual Resreach Conference 2019 (MARC19)にてポスター発表

【自己紹介】

「まだ世の中にないものをつくる」ことの希望と楽しさに惹かれ、工学を志しました。大学の授業ではハードウェア関連を中心に、ジェンダー学や音楽まで広く学んでいます。特に興味のある分野はデバイス物理やマイクロ・ナノテクノロジーです。現在は、超伝導材料を使用した単一光子検知デバイスの研究を行っています。