第44回生
河田 悠希(アーチェリー)
Yuki Kawata

1997年 広島県生まれ
日本体育大学 1年
2015年 「全国高等学校総合体育大会 個人戦」ジュニアの部 優勝
2015年 「第70回国民体育大会」個人戦(少年男子の部)優勝 団体戦(少年の部)優勝

アーチェリーは70m離れた場所にある的に72本の矢をはなちその点数で予選をし、トーナメントを行う競技です。トーナメントでは、6ポイント先に先取した方の勝利というルールです。アーチェリーは小さい子供からお年を取られた方まで幅広い年代の人たちができるスポーツでもあります。
私がいま目標にしていることは、東京オリンピックで、金メダルを獲得することです。理由は小学校の時から目標にしていたオリンピックで金メダルを獲得するということを達成するためです。
そのために、今後行われる試合や、練習のなかで、いまの自分に何が足りないかをしっかりとはあくし、日々の練習に取り組んでいきます。

大会スケジュール 大会出場情報一覧はこちら

2017/3/11〜12

全日本室内選手権

2016/12/3〜4

岐阜インドア

2016/11/17〜20

ナショナルチーム選考会

2016/11/14〜16

U20ナショナルチーム選考会

2016/10/21〜23

全日本ターゲットアーチェリー選手権大会

大会出場結果 大会出場結果一覧はこちら

2017/3/11〜12

全日本室内選手権

2016/12/3〜4

岐阜インドア

2016/11/14〜16

U20ナショナルチーム選考会

2016/10/5〜10

国民体育大会

2016/5/29〜6/6

第11回世界学生アーチェリー選手権大会

応援レポート

2016/10/5〜10

国民体育大会

2015/9/27

国民体育大会

2015/8/8

全国高校総体

奨学生活動レポート 

2015.07
私がアーチェリーをはじめて約11年がたちます。私は今2020年に行われる東京オリンピックにおいて金メダルを獲得するために多くの試合に出場し、経験を積んだり、日々の練習を怠らずに行っています。...


44回生
河田 悠希
アーチェリー

44回生
中野 幹士
ボクシング

44回生
中野 蘭菜
トランポリン

45回生
東 晟良
フェンシング

45回生
今村 駿介
自転車

45回生
大黒田 裕芽
ラグビー

45回生
知念 光亮
ウエイトリフティング

45回生
永野 雄大
フェンシング

45回生
八村 塁
バスケットボール

45回生
福田 健太郎
ホッケー

45回生
森坂 嵐
ボクシング

45回生
山﨑 晃嗣
ホッケー

43回生
小泉 維吹
セーリング

43回生
大門 千紗
ボート